• No : 3194
  • 公開日時 : 2019/05/03 16:50
  • 更新日時 : 2019/05/14 18:01
  • 印刷

清掃後のエアコンの動作がおかしい、異音がする。

パネル、ルーバー等の動作不良や内部から異音がする。
カテゴリー : 

回答

どのような音がしているか以下をご確認ください。

・「キシキシ」ときしむような音がする。
エアコンが作動する際にきしむような音がでることがあります。運転開始や停止時などの温度変化でエアコンの樹脂部品が、わずかに伸び縮みしたときの音です。不具合ではありません。

・「シャーシャー」、「シュルシュル」と言う水が流れるような音がする。
エアコン内部に空気を暖めたり冷やしたりする冷媒が流れている音です。不具合ではありません。

・「ポコポコ」、「ポンポン」という音がする
気密性の高いお部屋では空気の通る場所が少なく、エアコンのドレンホースが 空気の通り道になることがあります。また、強い風がドレンホースの先から逆流し音が発生することがあります。不具合ではありません。お部屋の換気口を開けて頂いたり、少し窓を開けて頂いたりすると音が止まります。


上記をご確認頂き解決しない場合、またはお掃除が原因と思われる不具合の場合は、下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

【ハウスクリーニングアフターサポート用問合せフォーム】
https://secure.okbiz.okwave.jp/kajitaku/faq/show/2674