衣類にシミが付いてきた

お客様からのお問合せでの中で多くが『黄変』と呼ばれるものが原因となっています。
特徴として、食べこぼし、飲みこぼし、汁はねなどによる酸化があります。
水溶性汚れがドライクリーニングで除去されずクリーニング後に黄変してスポット的にシミが浮き出ることがあります。特にレモンを絞った時に跳ねてしまったレモン汁やガムシロップ、清涼飲料水など元々無色のシミがクリーニングや時間の経過とともに浮き出ることがあります。
ドライクリーニングは油性汚れの除去には優れた特性がありますが、このような水溶性汚れの除去は不得手となってしまいます。
カジタクでは、仕上がり不備がありましたらサービス利用規約に基づいた範囲で再クリーニングのご用命も承りますが、必ずしも除去することができない場合もございます。

 

 

再処理のご用命は下記よりお願いします
宅配クリーニングアフターサポート窓口(受付フォーム)
カジタク クリーニングアフターサポート窓口