プリントが剥がれた

プリント加工のプリントは製造から2年~3年程度で剥がれ永久的なものではありません。
劣化の進行度は経験豊富な職人の見た目や感覚でも必ずしも判断することはできません。

また、衣類のデザイン上あえて、かすれた状態のプリントを使用して衣類のメーカーが製造企画されることもあり、取り扱い上の判断が極めて難しいものもあります。
この加工はTシャツやジャンパーなど様々な衣類に使用されています。
大変申し訳ございませんが、プリント加工の剥がれなど経時劣化による事象について補償対応はいたしません。