家事代行(掃除代行サービス)、ハウスクリーニング、片付け(整理収納)の違いは?

家事代行(掃除代行サービス)
お客さま宅の洗剤、道具を使った日常のお掃除(掃除機がけ、床掃除、お風呂掃除、トイレ掃除、キッチン掃除、など)から、整理整頓、洗濯、アイロン掛け、ベッドメイクなどお客さまのご要望にあわせてサービスを実施いたします。

 

ハウスクリーニング
専門的な技術をもったスタッフがエアコンや換気扇の内部など、限定された範囲を特殊な道具と洗剤を持ち込んで清掃するサービスです。汚れとす効果が強い専用洗剤を用て行うので、日常的な掃除では落とすことのできない汚れを落とすこと可能です。

 

片付け(整理収納)
整理収納関連資格をもつスタッフが収納づくり、要不要の仕分けなどを実施する専門的な片付けサービスです。